詐欺情報まとめブログ【さぎまと】

最新の詐欺手法の公開、迷惑メールや架空請求などの悪質な詐欺の事例紹介、注意喚起を促すブログです。

詐欺情報まとめブログ【さぎまと】 詐欺被害相談

更新情報

詐欺被害者が泣き寝入りするしかない理由とは

こんにちは、詐欺被害相談RCY広報部です。
年末近くになり、詐欺被害に関するお問い合わせが増えてまいりました。
ご相談者の方の中にはよく、「支払いをしてしまったので返金してもらいたい」という方が多くいらっしゃいます。
非常にお困りなのも痛いほどわかりますし、こちらとしても辛いのですが、一貫して「無理です」と答えるしかありません。

弊社では、本当に特別な例を除き、返金できた事例は1件もありません。
(※本当に特別な例があるんです…被害者の方が詐欺グループの一人の実の母親だったとか…)

海外に不正送金、地下銀行の仕組みとは

ニュースでたまに取り上げられる、「地下銀行」という言葉に聞き覚えはありませんか?
地下銀行の作り方はとっても簡単で、知らずに地下銀行になっている場合がほとんどです。続きを読む

コンビニ決済悪用詐欺で県内2女性が被害 計215万円、若者ら狙う新手口


 コンビニにある端末を使ってインターネットサイトの登録削除料名目で寒河江、上山の両市に住むいずれも30代の女性が計215万円をだまし取られたと、19日までに県警に届け出た。県内でコンビニ端末を悪用した詐欺被害は今年5月から確認されており、若年者や女性が被害に遭っていることから県警が注意を呼び掛けている。

 寒河江市の女性には今月1日、携帯電話に「総合情報サイト債務管理窓口」担当者から「無料期間の退会処理ができておらず、遅延損害金が出ている」とメールが届いた。女性は間違ってサイトに登録したと思い込んだ。

 その後、メールで「コンビニの端末でスマートピット番号を入力し、決済し支払うこと」と指示されたため、NTT関連会社が運営する、各種チケットやネットショッピングのコンビニ決済システム「スマートピット」を使い、指示された番号を端末に入力。端末から発行されたレシートをレジで示し、表示額を支払った。女性は同2~5日、26回にわたり計124万円をだまし取られた。

 上山市の女性には同3日、携帯電話に「FC2料金未納センター」から「アダルト動画閲覧履歴があり、支払い確認が取れない。法的手続きに入る」とメールが送られてきた。女性は誤ってサイトを開いたと思い、メールに記載された連絡先に電話したところ、弁護士を名乗る男が応対。「今月中に払わなければ2千万円の裁判費用が必要。未納分はコンビニ端末で払え」と言われた。女性はコンビニ端末で指示通り番号を入力。同様に発行レシートをレジで示し、2回にわたり計90万円を支払った。

http://yamagata-np.jp/news/201411/20/kj_2014112000431.php
(引用元:山形新聞より)


あのfc2料金未納センターのことです。
当ブログでも何度も記事にしています。 

関連記事


【詐欺】fc2料金未納センターからの連絡・番号まとめ
【詐欺】fc2料金未納センターからの連絡・番号まとめ-過去ログ1
【日記】fc2料金未納センターの番号を集めた動画を作りました!
fc2料金未納センターの架空請求を利用した架空請求にご注意を!


続きを読む

番号:03-4326-8276へ連絡を促そうとする、架空請求業者を騙った迷惑メールにご注意ください!!!
それは本物の架空請求業者からの迷惑メールではありません!!
(株)東京企業サービスという架空請求業者はありますが、(株)お経サービスという架空請求業者はありません!!! 
続きを読む

【お知らせ】
いつも コメントやお問い合わせ、情報提供にご協力頂き、ありがとうございます。
「このブログを見て安心しました」という温かいお言葉や、「このサイトを信頼して口コミをお送りします」という細かな情報提供まで、非常に励みになっております。


極稀に、「このブログ(サイト)の内容がパクられている」というご連絡を頂きます。
それは、記事であったり、コメントであったりと様々です。
私も頂いた情報を元に拝見した限りだと、確かに似たような文言であったり、ソースを見るとそのまま引用されていたり等、注意喚起として情報が発信されるという点では吉としていながらも、少々複雑な気持ちになりました。
確かに、ここのリンクを貼るより、独自の情報として扱った方が、印象が良いですから。。

ですが今回、詐欺被害に遭われた方が検索をかけた際に、このブログと同じようなブログに問い合わせた結果、詐欺の二次被害に遭ってしまった、という匿名でのご報告を頂きました。

もちろん匿名なため、真偽のほどは定かではありません。
しかしながら、弊社内にて協議を重ねた結果、上記に書いた理由(少し私情混じりかもしれません)から、このブログはPC上ではドラッグができないようにいたしました。
何の対策にもなっていないかもしれませんが、私ができる精一杯の対策です。
ただ私の場合、ドラッグ→右クリックでGoogle検索が当たり前になっているため、非常に使い勝手が悪いです…。

要約すると「うちが宣伝するために頑張って集めた情報やコンテンツなんだからパクらないで!」という叫びをオブラートに包んだような文章になっています。


まだインターネットが普及してきたばかりの頃は、【ネチケット】という言葉があり、ネットに書いてある情報は沖のハマチ、それでもマナーは守る、という風潮でした。一方で、ネットリテラシーの低い層もあり、今思うと非常に両極端だったように感じます。
その時代が終わり、ネチケットの根幹は失ってはいないものの、良い意味でも悪い意味でもそれらの風潮が混じり合い、中和されたように感じた出来事でした。
 

 ryoukinminou

膨大な量になってきたため、おそらく既に使用されていないだろう番号はこちらに記載させて頂きます。
2014年10月までに使用されていた番号をお送りさせて頂きます。

更新中の記事


現行の記事はこちらになります。
【詐欺】fc2料金未納センターからの連絡・番号まとめ 

続きを読む

↑このページのトップヘ