詐欺情報まとめブログ【さぎまと】

最新の詐欺手法の公開、迷惑メールや架空請求などの悪質な詐欺の事例紹介、注意喚起を促すブログです。

詐欺情報まとめブログ【さぎまと】 詐欺被害相談

更新情報

当ブログを閲覧いただきありがとうございます。
この記事は、下記に記載している情報の注意喚起を促すものです。

番号:0120‐022‐647

業者名:株式会社セイワ

名前:斎藤 


決して連絡しないようにお願いします。
下記のようなメールに記載されています。

続きを読む

当ブログを閲覧いただきありがとうございます。
この記事は、下記電話番号からの注意喚起を促すものです。

番号:03-6912-5770

業者名:日本リサーチ


上記番号からのお電話にご注意ください!
検索すると「ラーメン屋さん?」となるかもしれませんが、現在は閉店されているようです。
また、日本リサーチセンター(NRC)という市場調査会社がありますが、そちらとは全くの無関係です。

続きを読む

事例紹介


詐欺被害相談室 RCY 広報部でございます。
当ブログでは、架空請求・詐欺などの注意喚起を促すためのブログとなっております。
ここでは、寄せられた情報の中でも面白い情報や事例などを紹介いきたいと思います。
ちょっとした休憩・片手間にお楽しみください。

皆さんは、下記のようなメールが届いたことはありますか?

※【jba債権回収部】※本案内は最終通告となります。必ずご確認下さい。
夜分遅く失礼致します。この度、お客様がご使用の端末にて以前に登録されたコミュニティーサイト・情報サイトにて退会処理を行っておらず、現状登録料金が長期未納となってしまっており、現在【【400,000】】円にまで膨れ上がっている状態です。
このままですと個人調査の開始(ご使用端末会社へ発信者端末電子名義認証を行い個人情報の開示等)各信用情報機関に対して個人信用情報の登録。
以上の手続きに入らさせて頂きますので、予めご了承下さい。
※尚、本案内は最終通告状となります。これ以上未納が長引く場合は、身辺調査及び弊社回収員による訪問回収、財産差し押さえ、または弊社による少額訴訟裁判の強制執行となりますのでご了承下さい。
※メールアドレス相違、通知の不確認等、その他いかなる事由が原因であっても(通知を確認していない。または通知を届かなくさせても、財産差し押さえの執行は必ず行われます。)
それは当社に起因するものではなく、貴殿が原因となるものです。《財産差し押さえ》の執行は決定事項で御座いますので、従いまして、本通知に関するお問い合わせ等は一切お受けすることは出来ません。
東京都千代田区丸の内1-1
jba債権回収部担当・千石

続きを読む

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

認知されても減らない『振り込め詐欺』

オレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺及び還付金詐欺などの総称を【振り込め詐欺】と呼びます。
【振り込め詐欺】という言葉は、さまざまなメディアで取り上げられ、誰もが一度は耳にしたことがあるはずです。
しかしながら、振り込め詐欺の被害総額は年々増加の一途を辿っています。

警察庁から発表された2013年度の振り込め詐欺を含む特殊詐欺被害の総額は、
約486億9千万円とされています。前年に比べ 約122億6千万円(33.6%増)となっています。
さらに言ってしまうと、これはあくまで 届け出のあった被害総額に過ぎません。

振り込め詐欺が認知される一方で、その手口が非常に巧妙になってきているためです。

手口の公開と注意喚起

当ブログでは、情報提供や実際にお客様から口コミのあった事例紹介、
実際に活動する詐欺会社の電話番号の公表など、長年蓄積してきたノウハウと
最新の詐欺方法・詐欺情報を今後幅広く紹介していく予定です。
また、事例紹介は実際に被害に遭われたお客様より了承を頂いた上でご公表させて頂いております。

情報提供受付中

当ブログでは情報提供を随時募集しております。
「こういうことがあった」「これは詐欺なのだろうか?」という些細なことで構いません。
日常生活の一部を装い、「些細なこと」と処理させることで、被害に気づかせないことも詐欺の常套手段の一つです。
ここで取り上げる事例というのも、すべて氷山の一角に過ぎません。

こんな事例があった、こういうことがあった、というご報告お待ちしております。

管理している人について

好奇心旺盛で、ちょっとズレた正義感を持っているかもしれません。
以前は会社のブログとして運営していたのですが、廃業に伴いブログを譲り受けたので、今は個人で運営しています。

↑このページのトップヘ